二日酔いにはラムネが良いらしいので試してみた

起きた瞬間ぼーっとして体がだるい食欲はあるけど動きたくない1日中横になっていたい気分、完全に二日酔いである。

さて人に会う予定は無かったので一日中Netflixでも見ながら療養していても良かったのだけど勿体無いことこの上ないので、調べてみるとラムネ菓子が二日酔いに効くらしい

一刻も早くこのだるい症状から抜けたかったのでとりあえずドラッグストアに行き昔懐かしい半透明の緑色をしたラムネっぽい形状のやつを適当に買ってみた。

(さすがのAmazonもバラ売りはしていなかった)

ボリボリ食べながら詳細を調べていると中に入っているブドウ糖が効くらしい。ああ、じゃあブドウ糖(グルコース)のタブレットみたいなやつでも良いのね、まあこのお菓子好きだから良いんだけど。

肝臓が大量のエタノールを処理していると、肝臓からの糖新生(=ブドウ糖の産生)が抑制される

http://www.saitama-qq.jp/everydaylife.html

なるほどわからん。肝臓がアルコールの分解を頑張るとブドウ糖が足りなくなるのでブドウ糖が主成分であるラムネを食べて補給しろと。

効果の持続は2〜3時間らしいので気づいたら食べるようにしていると普段だと1日だるいところが夕方には楽になっていました。プラシーボかもしれないけど確かに効いた!これは良い・・・

今回は上のお菓子を2本食べましたが量的には十分でした。後は水分もたっぷりとりました。

飲み過ぎには気をつけましょうというお話。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です