このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterの予約投稿を利用する

Twitterで予約投稿を行うにはいくつか方法があります。

今回は公式の機能を利用して予約投稿を行う方法をまとめます。

「Twitter広告」の機能を利用します、ビジネス向けの機能ですが個人でも利用できますし無料で使えます。他にもツイートの解析ツールを見ることが出来たりするのでとても便利です。

https://ads.twitter.com/

利用開始の手続きをしましょう。ただ、開始にあたっていくつか条件があり作りたてのアカウントは出来ません。自分の場合はアカウント開設から16日前後経過した後に使えるようになりました。

予約投稿を行う場合はクレジットカードを登録する必要があります。実際に決済を行う予定はありませんが登録だけしちゃいましょう。

登録後、画面の右上に通常Twitterのように投稿ボタンが表示されます。

通常ツイートと大きく違いはありませんが新たに「予約設定」を設定できるタブが増えています。「配信」タブの設定は特に触らなくて良いです。

簡単に日時を設定して、いつも通り投稿するだけです。設定した内容は画面上部の「クリエイティブ」→「ツイート」→「予約投稿ツイート」から確認できます。

時間になったらしっかり投稿されました。

これで前もって設定しておくことでユーザーがアクティブな時間帯に忘れず投稿できますね。公式の機能で投稿・管理出来るのが安心です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です